2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはイタリア? - 2009.06.30 Tue

い、家がハイウェイを走ってる〜!!!



























家を2つに割って移動させる、とは話には聞いたいことがあるけれど
実際に目にしたのは初めて!
しかもハイウェイを走ってるなんて。
この後うまくくっつくのかしら〜???

さて前回のアーティチョークスープの続きから。
いいレストランを求めて女友達と食べ歩いているニューヨーカーから
いくつかオススメのお店を教えてもらい、その中の一つに週末行ってみました。




























スコッツデールの小高い丘に立つレストラン「SASSI」
オーナーがイタリアをイメージしてつくったレストランだそうです。
確かにアッシジやトスカーナの雰囲気たっぷり。

建物の中も、部屋によって家具や置物が違ってどの席も素敵♡
でもサンセットを見たくてパティオの席を選びました。
レストランを突き抜けてドアを出ると大きな中庭
その先にはスコッツデールの街並みが見渡せます。
お庭ではちょうどウェディングセレモニーが行われていました。
近くの岩山に夕日があたってオレンジ色に輝いているのがとても素敵。

お食事が運ばれるまでの間、ワイン片手にお庭を散策しました。



























フルーツの木がたくさん。
シェフはここで採れるフルーツやハーブをお料理に使うそうです。
このトマト&アーティチョークスープもそうかな?
オリーブオイルとともにバジルの香りをフワッと感じる美味しいスープでした。

ここのところ身体を動かしてばかりのせいか食欲旺盛。
彼と同じ量を食べてるかも?
バレエやピラティスに加え、ラテンダンスを始めました♪
テンポも動きも違うし、肩や腰を思うように動かせなかったけど
音を感じて身体で表現するのは気持ちいい!

*****

さて、次回は引越の話になるかも?
ここ数日その話でバタバタで、気持ちも落ち着かず
そんなストレスをラテンダンスで発散している今日この頃です。



スポンサーサイト

金曜日のゴルフが一番高い理由 - 2009.06.27 Sat

金曜日の昼過ぎ、彼からもう会社を出たからゴルフに行こう!との誘い。
バレエで疲れきった身体をゆっくり休めたい・・・と思ったけれど
私のアリゾナレーティング☆No.1☆コースに行くとあっては断れなかった。

30分くらい西にある
「Quintero」
ゴルフコース。











私はいつも
「金太郎コース」と
呼んでいますが。









36ホール中まだ18ホールしか完成してなく、クラブハウスも仮の建物ですが
コースレイアウトは素晴らしく、コンディションは最高!

特にパー3ホールはどれもかなりチャレンジング。
このピンプレイスメント、池超え右の手前です。
ゴルファーくん、ウズウズしませんか〜?
3時からのラウンドだったので、後半はだいぶ涼しい。
夕方になると動物が出始めます。
とうとうガラガラ蛇に遭遇!
ドライバーを打って、カートに戻ろうとしたところに突然現れました。
シッポで音をたててはいなかったけど、さすがに怖くて近づけなかった。
このグリーンはかなり民家に近いですね〜
というのは噓。 ずいぶん本格的なグリーンを庭につくるもんだ!
これはゴルフコース内に生えてるアーティチョーク。
これも噓。 サボテンです。

今夜はイタリアの雰囲気漂うレストランで
美味しいアーティチョークのスープをいただきました。
アーティチョークって実際に食べるところは少ないのに
どうやってスープにするんだろう?
レストランの写真もたっぷりあるので続きはまた次回に!

一日にバレエ&ゴルフはさすがにキツかった。
そういえば先週の金曜午後もゴルフだったな。
金曜日のゴルフフィーが一番高い理由がわかってきました。
ゴルフへ向かうハイウェイは、街を出る車で混んでいたし
もしかして金曜は半ドン?

ウィンターグリーンを入れた強力アロマオイルで
足をマッサージして寝ることにします zzz・・

一ヶ月経過した今 - 2009.06.26 Fri

アリゾナに引っ越してきてちょうど一ヶ月。
本当にあっ!という間でしたね〜。

東京にいた頃は、分単位で生活するぐらいに時間に追われ
引越間近まで忙しく生活していたのに
まるでUFOキャッチャーでつままれ、別の場所に落とされた気分。
気づいたら趣味も仕事も、友達に会うこともできない朝を迎えてました。

そして一ヶ月後の今
だいぶ気持ちも落ち着き、前向きになってきました。
初めてのアメリカ暮らしでは半年近くアジャストするのに時間がかかったけど
これも年の功ですかね〜。
二台目の車を買い、彼の送迎が不要になるとかなり行動範囲が広がりました。
とうとう念願のバレエを再開♡

まずは自分のレベルに合ったクラスを週一回。
そして今朝はなんとアドバンスクラスに参加。
当然ついていかれない位のハイレベルで、センターはほぼお手上げだったけど
身体にも脳にもよい刺激でした。
元バレエダンサーの素敵な踊りを近くで見れただけでも行ってよかった♬

それから週2回のピラティス。
こちらは初体験ですが、前々からやってみたかったもの。
インストラクターは元モダンバレエダンサーでフランス人。
かなりのフランス訛りでピラティスど素人の私には?なところがあるけれど
頭を使いマインドコントロールしながら身体を動かすというのはバレエと同じ。
正しく筋肉を使っているのを意識できるし、筋も伸びるし
深い呼吸とともに身体を動かした後の爽快感はなかなか良いものです。

こんなに身体を使っているものだから、スウェディッシュマッサージばかりで
肝心のスパ巡りができていません。
スパ報告を待っている方、すみません・・・。
でも先週は素敵なご自宅でされているサロンでフェイシャルデトックスを受け、
来月はまた別のところでクレニオセイクラルセラピーという、これまた
前から気になっていたセラピーを初体験する予定ですので
今度詳しくご報告しますね〜♪

なんだか遊んでばかりに思われそうですが
何をするにも勇気と慣れない英語が必須。
日々勉強です。
でもそろそろ本当に勉強も始めたく、調べ中。
クリスタルについて知識を深められたらなあと思っています。


が、、、あらたに引越の話が(涙)
元々ここは定住の予定はなく、引越前から次の移動先の案が出ては消え
先の分からない状況が続いていましたが、今回は実現する可能性が高いかも?

こんな状況なので、先のことは流れに身を任せ
私は今ある環境で、思い残すこと無くやりたいことに時間を費やすのみ!
一歩足を出すのに躊躇してる暇はな〜い。
このまま突っ走らなければっ!!



冷たくて温める? - 2009.06.24 Wed

朝はいつものようにスムージー。



暑い気候だと、身体が
ビタミンを欲しますね〜

入れるのは
数種類のフルーツ
ケフィアヨーグルト
豆乳
あとは愛飲中の
クコの実ドリンクと。







東京ではもっぱらコーヒー党でしたが
すっかりコレに変わりました。

完全夜派の私ですが
スムージーを飲みたくなって
朝ベッドから出られます。





実は今、彼がハワイへ出張中。
私とネコ達で家を守っています。
夜はまだ慣れず、ネコが見えない庭を凝視してると気になってしまう。
でも今日が最後。

夫たちが出張中、妻たち二人でランチをしました。
東京で暮らした経験があるご夫婦は、海外生活の大変さを知っているせいか
気にかけて力になってくれる有難い存在です。

ランチ後はモール巡り♬
今日みたいに40度を超える日はモールが一番!
サマーセールが始まったこともあり、あっという間に夕方に。

少し気温が下がってからは、もう一つのショッピングスポットへ。
ここは暑い中店から店へと歩かなくてはならないせいか
モールに比べて人が少なく、落ちついて買い物ができます。
緑は多いし、上からはミストが降っているし
エアコンの効いたモールで冷えた身体にはちょうどいい。

今日ゲットしたのは、日焼け対策に長袖の羽織り物と、もう一つ
シチリア産塩タブレット。
もちろんパスタ用・・・ですよね。
私は、バスソルトにいい!!と即買いしました♡
このタブレットに精油を落としてバスタブに入れるだけ。

*****

暑い日の入浴にオススメの精油は、ペパーミントです。
肌の感覚は冷たくて、でも身体は温めてくれる不思議な作用。

他にも消化機能を高めてくれたり、夏風邪予防、肩こり緩和などなど
夏に嬉しい効果がいっぱいです。

寝不足気味の朝は、シャワールームに数滴落としてから浴びると
蒸気で香りが立ち、スッキリした目覚めに。

私は夏の時期、シャンプーに入れることが多いです。
ヘアケアによいローズマリーとペパーミントでシャンプーしたら
頭がスーッとしてしばらくリフレッシュ感が持続します。

そして使い終わった精油の瓶は捨てずに、ゴミ箱の蓋に付けて!
デオドラント効果で生ゴミの嫌な匂いを抑えてくれますよ。

ペパーミントは香りが強く皮膚刺激が強いので、少量から試してくださいね☆








メサ=テーブル状の大地 - 2009.06.23 Tue

セドナからはこれが最後の便りになります。
他に書きたいことが山積みなので、まずはこの旅を終わらせなければっ!

さて、午後になって訪れた次なるボルテックスです。

ここは一つのボルテックスであって、他のボルテックスも眺められる場所。
「エアポートメサ」
セドナのエアポートを目指し車で上がり、駐車場に停めて頂上まで5分。
気軽に行かれる場所なので地元の人もよく訪れているようです。














頂上までの道中、大地からねじれ曲がって育つジュニパーが
渦巻くエネルギーの力強さを物語っています。

このボルテックスは、肉体を癒してくれる場所とか。
私には瞑想するのに適した場所。
腰をおろし、仕事のこと、将来のことなど考えていると
心が落ち着き、定まる気がします。

頂上からは360度セドナの絶景!
ここから望む夕日はとてもきれいです。
訪れる際は、是非サンセットに合わせて行ってみてくださいね。

この日は夜までにスコッツデールに戻らなくてはならず
途中、チャペルやベルロックなど他のボルテックスをまわりながら
帰途につきました。

この旅でチーム キロハナに仲間入りしたもの。

フェザーはレインバスセレモニーやラストーンセラピーには不可欠なもの。
セドナの地で気に入るものをずっと探していたのです。
これをトリートメントで使えるのはいつになるのかな〜?


セドナでは日本人によるボルテックスツアーがあります。
フェニックス空港からもいくつか手段があるので
今回の便りで「ここだ!」と感じた方は訪れてみてくださいね。

その際は、スコッツデールに寄るのもお忘れなく♡

川辺の涼しさ - 2009.06.22 Mon

セドナへの旅のつづきです。
セドナの中心「the Y」
美味しいメキシカンレストランや楽しいお店が並んでいます。
私はストーンのお店からなかなか抜け出せません。
店員さんは石のヒストリーやパワーについて話してくれるので
時間を忘れ、家族の存在もついつい忘れ・・・

この賑やかな通りから坂を下ったところにあるオーヴェルジュ。
こちらでランチをいただきました。
川を流れる水音と、たくさんの植物のおかげで
街の中心にいることを忘れさせてくれます。
気温もだいぶ変わり、涼しくて心地いい。

こちらの地ビールもボルテックス。



























この「カセドラルロック」を川越しに望める場所があります。
レッドロック・クロッシング
こちらにも同じオーククリークが流れています。

このボルテックスではとても穏やかなエネルギーをもらいました。
ゆっくりと時間を過ごしたくなります。

カセドラルロックをいつか登ってみたい。
高所恐怖症の私にはまだその勇気が出ませんが、いつの日か☆




初トライ - 2009.06.21 Sun

今日は日曜日。父の日です。

知り合いの親子を含め、2組でゴルフに行きました。
初チャレンジしたのは「WEKOPA」というゴルフコース。

インディアン自治区内にあるので、コース内に家が無く景観が素晴らしい。

初めて100℉超え、つまり38℃以上の中でのプレイでした。
覚悟はしたものの、意外にOK。

途中こんな木の下で涼みながら、ラウンドを終えました。

終わった後のビールは本当に美味しい!
ビール含め、日中だけで4リットルは水分とったかな?
でもゴルフウェアはサラサラのまま。
不思議ですね〜。

家に戻って初めてプールに入ってみました。
いつも冷たそうで眺めるだけだったけど、運動後は気持ちいい!!
プール付きの家なんて、自分達じゃ一生買えないかも?
遊びに来るならホント今のうちですよ〜。

プール後は、筋肉痛予防にスプルースを入れて沐浴後
全身ラベンダーのフローラルウォーターをたっぷりスプレーしました。
夏の時期にはコレ、かなり使えますよ♡
日焼けの炎症を鎮めたり、水分補給するのによく持ち歩いています。
出先で虫にさされの時、怪我したときにもまずはコレ。

そして夜8時からは「笑っていいとも」
そう!こっちでも日本のテレビがパソコンで見られるのが嬉しい♡
10年前とは時代が変わりましたね〜♬
昨日ダウンロードして、引越以来初めて日本のTVを観ました。

*****

日本ではもう月曜日。
仕事帰りに読んだら嫌みな内容かな〜?って心配しながらの投稿です。
でもこっちでは特別ではないんですよ。
しばらく東京で生活し忘れかけていたけれど、こんな生活を送れる場所もある。
甥っ子がアメリカ生活を体験して日本に戻りたくないと言ってるのも
仕方がないのかも?って思います。

もう少し、住みやすくて人生楽しめる暮らしが日本でもできたらなあ。
せめても父と子が平日会社帰りに楽しめる時間が作れたらいいのにな。

・・・と、一緒にゴルフをした親子の仲良しぶりをみて
しみじみと考えさせられた一日でした。






ミアモ・スパ - 2009.06.20 Sat

インディアンの聖なる地、ボイントンキャニオン。
大地から渦をまいてエネルギーを放つ
数あるボルテックスの中でも最強と言われています。
このボルテックスに囲まれた唯一のリゾート
エンチャントメントリゾート&ミアモスパ

昨年滞在したリゾートに、今回セドナに来て最初に訪れました。
ホテルの対面、岸壁下に位置するミアモスパの入口です。

こちらで前回受けたのは、水中トリートメント「WATSU」

水中でセラピストに身体をゆだね、水力を使ってストレッチされるwatsu
全身の力が抜け、筋肉が緩んで身体がほぐれます。

ここボイントンキャニオンで受けるwatsuは本当にスゴイ!
ボイントンキャニオン直下に位置する屋外の専用プールで
目はずっと閉じたまま、耳栓をして柔らかな水の音だけ聞こえるセラピー。
まるで母親のお腹の中で、温かな愛情を感じながらフワフワと浮いているよう。
強力なエネルギーを全身で感じ、魂が浄化され
産まれる前の自分に戻ったようでした。
watsuとこの地で受ける波動がベストマッチなセラピーでした♡

ミアモスパ横から、ボイントンキャニオンに登るトレイルがあります。
ゆっくり歩いて20分くらい。














直下には広大なリゾートと
他のボルテックスが臨めます。
















リゾート内はこんな感じ。

ミアモスパ内には、ホテルとは別にレストランがあり
ヘルシーなお食事やドリンクを楽しめます。

特に美味しかった前菜を「美味しかった♡」とお伝えしたら
その後メールでそのお料理のレシピを送ってくださいました。
こちらではお料理教室も開催されているようです。

こちらは瞑想するお部屋。
四方の壁にクリスタルがあり、天窓を通して光が差し込みます。
真ん中にあるのも木がクリスタル化したもの。
中でヨガなども行われるそうですよ♪
入り口には紙と鉛筆が置いてあり、自分の願いを書いてカゴに入れます。
前回「またこの地に戻って来られますように」と書いたら
本当に戻ってこれた♡

初めてボイントンキャニオンを訪れたとき
ものすごい安心感と勇気をもらい
コアの部分にパワーをフル充電されたような気がしましたが
今回も全く一緒。
ここのエネルギーを再確認する旅になりました。

このリゾート内にはセドナの中でも特に
サイプレス、ジュニパー、ローズマリーが多く生育しているよう。
変化のとき、浄化が必要なときに行くといいかもしれません。

セドナの入り口からはだいぶ奥地に位置するボルテックスですが
是非足を運んでみてくださいね。

今回は、いつもとは違って反対側からセドナに入ったので
逆方向からの旅便りです。

まだまだ続くセドナの旅・・・

3度目のセドナ - 2009.06.19 Fri

う〜ん♡アリゾナはいいっ!
こんなに気に入るとは思ってもみなかったな。

引越先の候補地がいくつかあった中、アリゾナだけは嫌だ!と思っていた私。
なぜならアリゾナ=砂漠、暑い、緑がない、乾燥、人工的な街、食材に貧しいetc
数年前初めて訪れたとき、ゴルフ以外は住みたい程の魅力を感じませんでした。

2度目に訪れた時は、ラストーンセラピーを学んだ後でちょっと心の変化が。
この地に住むインディアンや、クリスタル、スパなど興味が湧いてきました。
それでもまだ住む地としては不十分だったのですが・・・

今回住み始めてみると、期待がなかった分ポイント加算しまくり↑です。

暑いけどドライだから不快感があまりなく、朝や夕方はとーっても気持ちいい。
湿気がないことが、快適で生活も楽ということを初めて実感しました。
でもこの時期エアコンなしの快適環境は、ここ北側に限られるようです。
北は治安もよく、街もきれいで、ちょっとリゾート的な雰囲気もあり♪

食材は人口が多くて大陸なだけあり、ハワイより豊富。
流通の発達した時代のおかげかもしれませんね。
日本食レストランの数やレベルは劣るものの、自炊するには十分。
アジア圏の食材も豊富なので、新たな美味しさを発見することも多いです。

アリゾナ州はマッサージの資格取得が厳しいせいか、レベルが高くサロンも多く
素敵なスパもいっぱい。値段は高いですが・・

自宅から20分圏内にはいったい幾つのゴルフコースがあるんだろう?
いいコースがいっぱいあり、ゴルフ好きにはたまりません!

自然に癒されエネルギーをもらっている私にとっては
海や雨がない、緑がない(と思っていた)ことがかなりの↓ポイントだったけれど
違った癒しやパワーがたくさんありました。
ここで言葉にしてお伝えするのは難しいんですが
以前住んでいたハワイと比べて例えるなら

ハワイ・・・情熱、動、変化、流れ、火、風、生命の終わりと始まり
沸き出すエネルギーを自然からもらいました。

そしてここアリゾナでは、大地の温かさ、静、不変のパワー、生命の力強さ
ゆっくりとおおらかで守ってくれるような安心感を与えられている気がします。

ハワイが若い男女の激しさやパワーなら
アリゾナは母性、男女を超えた人間の愛、かな?
じっくりジワジワと足下から全身の細胞に力をもらっている気分。
グラウンディングしてバランスが整っているような気がします。

そしてこの大地の力、温かさを強烈に感じられるのが、セドナです。
サボテンがニョキニョキ生える山並みを眺めながら
ハイウェイを走ること1時間半。
突然赤茶色の不思議な形をした山々に囲まれた、別世界に入り込みます。

初めてここを訪れたのは、ちょうどパティシエをやめた頃。
何の知識もなく行ったけど、特別な土地だというのを肌で感じました。

2度目はラストーンのセミナーを受けにトゥーソンへ行く前
朝日のあたる山々を見たいという希望で3日間過ごしました。
アロマとストーンの資格を取得後、自宅サロンを開いて間もない頃です。

今回で3度目。アリゾナに引越して2週間と少ししか経っていません。
西部劇とウェスタン♬が大好きな母のたっての希望で日帰りしました。

今思えばいつも変化の時期だった。
そしてこの地で、安心感と目指す道を進む自信と力をもらっていた気がします。

その理由のひとつが今回わかった!
セドナはサイプレスとジュニパーがいっぱい!!




























サイプレスは、人生の節目移行期の助けになります。

『サイプレスは何千年もの間、死を迎える時と結びつけられ
 よく墓地に植えられてきました。
 火のような樹の形は、私たちの志向や向上心を高みへと導き
 常に緑の葉は人生は永遠だというメッセージを伝えてくれます。』
 (パトリシア・デーヴィス著 サトルアロマテラピーより)

ジュニパー=「ザ・浄化」
心の浄化、からだの解毒には一番です。
ダイエットにジュニパー+天然塩をバスタブに入れるのは最も効果的。

霊的な浄化にもなり、インディアンの儀式で薫香に使われてきました。
部屋に入って嫌な気を感じたり、苦手な人に会って疲れたり
マイナスなエネルギーを受けた時に使うのも効果的です。

植物それぞれの力や神様から与えられた役回りを
熟知し、崇め、生活に取り入れて自然とともに生きてきたインディアン。
彼らが聖地として守ってきたセドナは一体どんなところなんだろう?
3回訪れても毎回発見があり、感動があります。

これからセドナへ行かれる方へーアドバイスー

最近はセドナの本も出始め、雑誌でも取り上げられることが多いのですが
ぜひ初めは、頭がまっさらな状態で訪ねてみてください。
先入観なく、自分の心で感じてみてください。
それぞれのボルテックス(大地からエネルギーが渦を巻いて出ている場所)
について知識を持たず、その地に立って感じてみてください。
きっといろんな気づきがあると思いますよ☆

前置きが長く、撮った写真のほとんどが紹介しきれませんでした。
次回もセドナの風景とともにお伝えしますね〜♡

う〜っ、矛盾! 先入観なくって言ったのに、伝えたい気持ちは山積み。
知りたくない方は数回スキップしてくださいね。

マイブーム - 2009.06.16 Tue

セドナの話を、と思っていたのですが
セドナは特別な場所♡
毎回行く度に感じることや発見があり、まだ自分の中で消化しきれていません。
もうちょっとお待ちくださいね。

日本にいる友人の中に、アメリカングッズファンがけっこういるんです。
お家に伺うと、日本ではあまり見かけないハンドソープやらペーパータオルやら
日常生活の中で、それらの雑貨を楽しみながら使っているようです。

今日は息抜きがてら、アメリカ日用雑貨のマイブームを紹介します。

衣類用洗剤です。「セブンスジェネレーション」
その名の通り7世代先を考えた物作りをしているメーカーです。
人間や地球に優しい日用品で、オーガニックスーパーはもちろん
SAFEWAYやCOSTCOなど普通のスーパーにも売っている人気商品のよう。
私はこのユーカリプタスブルーとラベンダーの香りの洗剤がお気に入り♡
洗濯するたびに香りに癒され、ついつい洗濯回数が増えてしまいます。
精油の力で殺菌されるのも嬉しいですよね♪
これは食洗機の洗剤。
カスケード洗剤は日本でも買っていたのですが、個別包装のものは初めて。
これごとポンと洗剤投入容器にセットするだけで完了。
毎回重い容器を持ち上げるのが大変だったり
液だれを気にしていた私にはヒットな商品でした。
こちらも日本で購入可能なSOS。
クレンザーやゲキ落ちくんを使っても落ちない焦げ付きなどの汚れを
あっという間に消し去ってくれる優れもの。まさにSOSな役回り。
こちらではラベンダーの香り付きがありました!
ついつい天然の香りが入っていると手がのびてしまいます。
日本でもお馴染みのスロークッカー。
以前から欲しかったけれど、アメリカに移ってから買おうと決めていたんです。
中の容量に比べて鍋自体が大きく、日本の台所事情には合わないんですよね。
日本ではもっぱら圧力鍋を愛用していました。
シチューを圧力鍋→ルクルーゼで作ると、お肉は柔らかくトロトロに
野菜は煮崩れせずに美味しくできていたので用は足りていました。

こちらの家にスロークッカーがあったので、これで試してみたら・・
美味しい〜☆☆☆
しかもスイッチオンのまま出かけられ、荷崩れを気にすることもなく
気がついたら美味しいシチューの出来上がりです。

同じお料理も、圧力をかけて一気に作るのと
コトコトゆっくり時間をかけて作るのでは、味も食感も違いますね〜。
今の生活ペースにもあっていることだし
しばらくコトコト作戦でいろんなお料理に挑戦しようと思います。
これはあまり使う方はいないかな? 無水アルコールです。
アルコール度数99%で火に近づけるとあっという間に燃えそう。
日本ではポルトガルのスピリッツを愛用していましたが
飲んだらどんなものかと口に付けたら、口から火を噴いたようになりました。
これを愛飲しているポルトガル人は相当健胃なんですね〜。

もちろん飲物としてでなく、日用のあらゆるものに使っています。
使用頻度が多いのは、このアルコール+精製水+精油をスプレーに入れ
家の各所に置いています。
掃除、殺菌、部屋や衣服の匂い消しなど何にでも使えて便利。

同じ材料でアルコールを少なめにすると、手作りローションの出来上がり。
季節によって精油を変えたり、グリセリンを足して保湿力を高めたり
バンバン使えるので、ローションパックにも惜しみなく使えます。
ちなみに私は、朝のへアブロウやスポーツ後のデオドラントにもコレ一本。
家庭に、無水アルコール、精製水、酢、重曹、植物油それに精油が数本あれば
掃除やボディ&フェイシャルケアのほぼ100%を賄えるので
缶や瓶が減ってスッキリ!買い物も減って楽ですよ〜♬

日本で無水アルコールを買うと1500〜2000円近くしていたのですが
こちらでは数百円。たしか500円もしなかったと思います。
しかも精製水はガロン売り!4ℓ近くあり、しばらくもちそうなので冷蔵庫へ。
手頃な値段はありがたいけれど、腕の筋肉がつきそうなのがちょっと心配。

ユーカリの木の下で - 2009.06.15 Mon

我が家は台風一過。
10日間滞在した母が、兄の家族がいるシアトルに移り、静けさが戻りました。
アクティブなので、一緒に行動すると体力がついていかずに後半は疲労気味。
でも帰ってしまうとやっぱり寂しいですね〜。

忙しい日々でブログが追いついていませんでした。
振り返りながらご報告していきますね。
まずは母と最後にゴルフをした「ランチョ・マナナ」
スコッツデール北に位置するケーブクリークの街にあるゴルフコースです。
ロッカールームのエントランス。素敵でしょ?
コースは高低差があり、リゾートや遠くの山々が見渡せるホールもありました。
ここで、とうとう蛇に遭遇!!
1m以上ある体でかなりのスピードでティーグラウンドを横切っています。
でもこの蛇、ガラガラ蛇を食べてくれる、人間には安全な蛇だとか。

ここではゴルフコースに隣接したレストランが人気です。



























サンセットが見られる8時には満席。
気温も風も心地よく
テラスで食事をいただきました。
巨木の右下に小さく写るテラス席、見えるかな?








目の前には大きなユーカリの木。
世界でももっとも背の高い木のひとつです。
オーストラリア原産のユーカリは
コアラの主食であり、先住民の生活にも無くてはならないものでした。

風邪や花粉症など呼吸器系トラブルの炎症をやわらげたり
肩こり、筋肉痛をやわらげる効果があります。
最も使う頻度が高いのは、インフルエンザが流行中の時期。
強力な殺菌作用や抗ウィルス作用によって感染症の予防をしてくれます。

ユーカリを含むフトモモ科の植物は、同じような作用をもち
これらの植物が生育する場所では感染症が少なかったようです。
フトモモ科の代表選手「ティートゥリー」は医薬品代わりに使われ
第二次世界大戦中には傷を手当するため救急用品にも加えられていました。

からだの免疫力も高めてくれるので、
お部屋にユーカリを芳香してインフルエンザ予防するのはオススメです。
朝夕の通勤中、マスクに一滴落としてつかうと
頭がスッキリしていいリフレッシュにもなりますよ♪

大きなユーカリの木に活力をもらいながら
舌で味わうライムの香りはコレ!

デコレーションが可愛いですね〜♡
このデザートを作っているシェフは20歳の女性だとか。
でももう5年もここで作っているベテランさんでした。
食べちゃうのがもったいない可愛さ♡味もGOOD!

さてさて、次回は週末訪れたセドナをご紹介しますね♪

時間のつかい方 - 2009.06.11 Thu

前回のラグジュアリーホテルスパ体験とは対照的に
今日は家のすぐ近くでお手軽マッサージ体験をしました。
場所はカイロプラクティックでディープティシュートリートメント。
筋肉の深層部に働きかけるアメリカ式スウェディッシュマッサージです。

日本でいう整骨院の指圧かなあ?と想像して行ったところ
完全個室の中で間接照明、ヒーリングミュージックが流れかなり本格的。
セラピストも数人いて、マッサージはかなり気持ちよかった♡
ホテルは施設内を満喫できて、トリートメント以外の楽しみもあるけれど
こういった所は時間もお金も使いたくないときにいいですね♪
昨日のゴルフと運転疲れが取れて、身体が軽くなりました。
帰りにはベルトの穴が一つ違って、気づかなかったむくみを実感!
もうすぐ満月だから身体も溜めやすい状態なんですね〜。

お昼に母とフォ−シーズンズホテルへ行きました。

お決まりのサボテンがお出迎え。
この時期のサボテンは髪の毛が生えているみたい。














ここのホテルはヒット!!!
中心地にあるゴージャスなホテルも楽しみが沢山あっていいけれど
少し外れた自然豊かな土地に低層で贅沢に作られたリゾートは素敵♡
自然も、リゾートも、たっぷりゆっくり満喫できます。


















お部屋がコテージのように建てられ広大な敷地にひろがっています。
































ランチのシーフードサラダ。これでハーフサイズです。
こちらではサラダが美味しくてメインにしても十分満足です。
かわってこちらは夕食後のデザート。
イタリアの「サンブーカ」というアルコール度数の高いリキュールに
ローストしたコーヒー豆を落とし、火をつけコーヒーの香りを移したカクテル。
かなりアルコールが強くて飲み干せなかったけれど、美味しかった♡
牛乳にコーヒーの香りを移して作るブランマンジェはよく作っていたけれど
デザートカクテルは初めての味☆
夜久しぶりにオラクルカードをひいてみたら・・・
「ニューパートナー」のメッセージをもらいました。
偶然であり、必然の大切な人との出逢いがあるというメッセージです。
アリゾナに来たのも、夫の仕事がきっかけだったけれど
なぜだか私に特別な意味がある気がして仕方ありませんでした。
まだ見ぬパートナーとは誰なんだろう?
仕事のパートナーなのか親友になるべく人なのか?
天使からのメッセージを頭の隅に置いて明日から過ごしてみることにします♡

ゴルフ+αのお楽しみ - 2009.06.09 Tue

アリゾナでは快適な気候が続いています。
夕方からゴルフに行きました。
向かった先は自宅近くのトゥルーンノースゴルフクラブ。
4時頃からまわっても、日が暮れる8時までに1ラウンド可能です。
夏は暑いけど、遅くまで遊べるのがいいですね~♬
高台にあるコースからは遠くの山々と、そこに沈む太陽が見れてとてもキレイ。
夕方からのゴルフは色んな動物が出てきて、まるで動物園にいるようです。
ウサギや鳥はたくさん、リスやトカゲ・・・蛇とサソリはまだ遭遇してません。
この日は初めてコヨーテを見ました。
オオカミの遠吠えのような鳴き声とともに、フェアウェイを横切って行く姿。
ビックリしすぎてシャッターチャンスを逃してしまいました。
これは前回同じコースをまわったときに出会ったボブキャット。
まだ子供みたいで可愛い♡でもかなり大きく、ネコというよりはトラでした。

こんな岩のモニュメント?サボテンもゴルフコースではこんな姿に!

これは何だかわかりますか?
マッサージオイルでお馴染みのホホバ。
アリゾナではそこら中で見つけることができます。
種子を低温圧搾して採取したオイルは、ボディはもちろんお顔や髪にもGOOD!
どんな肌質にも合い、肌への浸透がよく肌をやわらかくしてくれます。
最大の特徴は、熱に強く酸化しにくいこと。
灼熱の太陽の下で生育しているのですから、納得ですよね〜。

暑い時期でも気にすることなく買いだめOK。
日本にいた時もアメリカからガロンでホホバオイルを取り寄せていました。
手のひらにオイルを垂らし、精油を落として簡単にアロマオイルの出来上がり♡
お顔、肩、脚など部位別目的別で精油を選んで塗ることができるので
浴室に置いておくと便利ですよ♪

今夜は洗顔後にホホバオイルでパックして
ネロリ、フランキンセンス、ラベンダーを落としたバスタブに浸かり
簡単フェイシャルスティームパック。
紫外線を浴びたお肌のダメージを少しは和らげられるかな?

入浴後はホホバオイルでボディもしっかり保湿を。
ついでにホホバの実を食べちゃいました。これぞ身土不二?
これはいかん! 青臭くて美味しいものではなかった。

ハワイでは、ゴルフ中に喉が渇くとグアバやマンゴを見つけてかじることとも。
アリゾナではどうなんでしょう?
とりあえずコースでサボテンを食べる気にはなりませんね〜。
スーパーではお野菜として売っているので、今度試してみることにします♪

空を飛んでやってきた母と荷物 - 2009.06.05 Fri

母の到着と合わせたかのように、昨日から気温が下がり最高のお出かけ日和。
気温も28度くらいで快適です。

今朝は母の好きなパパイヤでパワーをつけてから
スコッツデール北にあるケアフリーという街に行きました。
目的はファーマーズマーケット。
夏の時期はお休みしているけれど、たった一件だけがお店を出していました。
ここで買った黄色いトマトが美味しかった!!
卵は形、大きさ、色がバラバラだけど、いかにもフレッシュで美味しそう♡

ケアフリーは昔のアメリカを感じる街。
沢山のお店やレストランがあります。



話好きの店主につかまり、ケアフリーの街について話を聞きました。
大富豪のセカンドハウスが多いとか。治安も良さそうです。
ケアフリーに建つ家の平均価格は一億。
家主の平均年収は1500万。
仕事は専門職や経営者が半数以上。
住んでいる人達の年齢層は、半数以上が50歳以上。
確かに家はバカでかい!
家だかホテルだか岩なんだか、よ〜く見ないとわかりません。

さすがアリゾナ。ストーンのお店も沢山ありました。

価格はかなり安く、お店も至る所にあります。
アリゾナでは年に一回世界一のミネラルショーが開かれます。
日本からも多くの業者が石を求めやってくるそうですよ。

お腹がすいてきたので、街を離れまたボルダーズに行きました。
ケアフリーから自宅に向かう途中にあるリゾートなので
ここなら私一人で運転しても道に迷う心配はありません。
ボルダーズは景色もリゾートのロゴも商品も全てストーン。

ランチを頼んでまもなく、引越業者から連絡が!
待ちに待った日本からの航空便を届けるため、自宅前で待っているとのこと。
せっかくの優雅なランチが一転、急いで食べて帰宅しました。

計150キロの大荷物。
何が出てくるか記憶に全くないので
とりあえずは使っていない方のリヴィングルームに運んでもらい
母と二人になってから開封開始です。
慌てて選んだ航空便。なんでこれが?と首を傾げるものも幾つか。
引越作業で家のホコリも一緒に入ってそうなので
部屋の殺菌と呼吸器系に良いユーカリとバルサムファーを芳香させながら
夕方まで頑張りました。
一緒にダンボールで遊んでいたネコたちも最後にはグッタリ。


























やっとゴルフバッグも届き、週末はゴルフです。
初の夏アリゾナでのゴルフ。
このまま気温が高くないといいなあ☆

初めての体験 - 2009.06.02 Tue

なかなかインターネット環境が整いません。
特に私のPCは気まぐれで、つながったりつながらなかったり。
Mac Storeが混んでいて、いい時間に予約がとれないまま
母がこちらへ来ることになりそう。
しばらくは無理かも?

いつもあるものが無くなると困りますね〜。
どんなに頼っていたのかよくわかります。
引越してからというもの、そんなことの連続。
日本って便利でいいなあって実感してます。

明後日から母が遊びにくるので、その準備で大慌て。
なにしろ自分たちの生活も整っていないもので・・・
今日は母のベッドを買ってきました。

自分でベッドをカートに乗せ、レジに持ち込み
車で持ち帰ったのは初めて☆

(右側の手、ごめんなさい。事情があって編集できませんでした)
ここはCOSTCO。日本でもCOSTCOには通っていたので
大きなカートには慣れていたけれど
さすがにベッドも乗せられる巨大カートは初めて使いました。
しかもこれで普通に日用品を買っている人が結構います。

今週から彼の仕事が始まったので、大物買いは仕事後に。
それでも8時までは日が暮れないので、時間を忘れて出歩いてしまいます。
帰宅中の道ばたに咲くローズマリーがとてもキレイ。
紫色のきれいな花が満開ですが、運転中で写真が撮れずに残念。

これは自宅横のブーゲンビレアです。

下には石が敷き詰められています。
こちらでは家の周りに石を飾っている家が多いのは何でだろう?
そうそう!ラストーンの創始者メアリーの自宅も素敵に石が並べてありました。
石があると、ついついトリートメントに使うなら?と
石それぞれの使い道を考えてしまうのは職業病ですね・・・。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KILOHANA

Author:KILOHANA
アロマ&ストーンセラピスト
 英国IFA認定アロマセラピスト
 米国LaStoneセラピスト
 JAMHA認定ハーバルセラピスト
 AEAJ認定インストラクター

ハワイ州カウアイ島
ノースショア在住

-my job-
aroma&stone therapy
Jurlique/Malie organics sales
workshop:aroma&baking

-おしらせ-
2011年クリスマス
exciteブログより引越しました。
2011年以前の記事で文章や写真が欠けている場合は
こちらを覗いてくださいね。
→http://kilohana.exblog.jp

-コメント-
承認制のため、表示されるまで
時間がかかる場合があります。
コメントはキロハナ宛で
いつでもお待ちしています♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
キロハナ情報 (24)
ショップJurlique/Malie (34)
キロハナサロンメニュー (1)
香り (111)
ハワイ (328)
スパ・サロン・セラピー (19)
ストーン・クリスタル (18)
旅行 (179)
ゴルフ (118)
料理・お菓子 (192)
健康・美容 (77)
ねこ (31)
ハンドメイド (111)
引越し (44)
アメリカ生活 (35)
アリゾナ (56)
未分類 (32)
フラ (19)
マウイ (1)

Amazon Shopping

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。