2013-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリニーズ風 - 2013.09.30 Mon

来年カウアイで知人がウェディングセレモニー&パーティーをするので
その場所&宿泊先となるヴァケーションレンタルを下見中。

自分では買えない豪邸ばかりだけど
住みた〜い♡と思う家ばかりではないんですね。
しかもハワイの物件を買う人は国籍もいろいろ。
好みもいろいろです。

私はやっぱりアジアンな家が落ちつくなあ〜

ここはバリニーズ風で素敵だった

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 15

イメージ 13

イメージ 31

お部屋はいくつかが離れになっていてプライベートを保てるし
大きなジムやシアタールーム、ゲームルームもあって
友人たちと一緒に泊まったら楽しそう

イメージ 29

キッチンも十分すぎる大きさ。

イメージ 10

せっかくこの家に泊まるなら
シェフを呼んでゆっくりしたいけどね

イメージ 14

イメージ 30

イメージ 28

大好きなシークレットビーチまでのプライベートアクセスもあるし
こんな家に滞在してみたい

イメージ 32


最近アメリカのTVで、カップルにベストな旅行先ナンバー1に
カウアイ島ノースショアが選ばれました。

日本からの観光客は、ゴルフ目当てにくる女性&男性グループと
フラやヒーリング目当ての女性グループが多い気がするけど
カップルにももっと来て欲しいなあ〜

スポンサーサイト

キャニオントレイル - 2013.09.27 Fri

コケエで、前日に友人が行ったトレイルがよかったと聞いて
私たちも翌日行ってみました。

イメージ 5

森の妖精がいっぱいですね〜

しばらく森の中を歩いていたら、突然目の前にキャニオン
自分が尾根を歩いていることに気づきます

イメージ 20

するとヘリコプターの音が近づいてきて
渓谷の中を下から上がってきました。

ヘリを上から見下ろすって不思議な感覚。
壮大なキャニオンの中では、小さなハエみたいで写真ではよく見えませんが

イメージ 23

尾根には風が強く吹いていて
突然目の前に竜巻発生

イメージ 4

こんな所で吹き飛ばされたら大変!と逃げていたら
後ろの人が「it's fun!」と竜巻の中をすり抜け、追い越していきました。

さて、この先道なき道を下っていきます。
こわ〜

イメージ 9

赤土をすべらないように下り、岩の中を歩き
やがてジンジャーをかき分け前に進んでいくと

イメージ 7

小さな滝と滝壺へ

イメージ 3

滝壺や小川のまわりには、イエロージンジャーが咲き乱れ
甘いいい香りが漂っていました。

イメージ 21

このトレイルは、森林浴、渓谷、水遊び・・・と色々楽しめるし
帰り道はマイレ探しであっという間だったし、面白かった♪

トレイル中、パノラマで撮った一枚。

イメージ 19

でもね・・・
この後行ったルックアウトから、この写真を撮った場所を見て冷や汗が

イメージ 18

左中央に突き出た尾根に私たちが歩いていたトレイルが
これを最初に見ていたら、絶対行かれなかったわ


以上がコケエ報告でした

同じ島だけど、標高1000m超えた山は別世界で
たまに行くと旅行気分を味わえていいかも


最後に一枚。
ワイメアキャニオンからの帰りに寄った赤土を流れる滝。

イメージ 8

そしてワイメアの街まで下りたら・・・暑かった

滝が復活 - 2013.09.27 Fri

コケエで行ったトレイル報告の前に・・・

昨日久しぶりに降った本格的な雨
夕方雨が上がり山を見たら

イメージ 1

すごい滝!!
家から見ただけでも30本はあるかな?

イメージ

夏の間、最後の1本が細く見えてただけなのになあ。

気温も上がらず、クシャミで悪化したヘルニアも快復せず
残念ながらフラはお休みすることに

首にかけて行こうと思っていたマイレレイは冷蔵庫から出して
部屋に飾ることにしました。

イメージ 2

はあ〜いい香り

爽やかな香りで、だれもが好きな香りだと思ってたけど
男性の中には苦手な人もいるようです。

ウェディングで男性が首にかける機会が多いマイレレイ。
意外にも女性の方が好む香りなのかな


マリエオーガニクスの中でも人気があるマイレの香りは
ソイキャンドルとパフュームのみまだ在庫あります。

欲しい方は来月日本から発送できますよ〜


カララウ渓谷 - 2013.09.26 Thu


この夏海から見上げたカララウ渓谷を、今回は山の上から。

イメージ 14

ハワイの代表的な景色のひとつとして
よく紹介されているカララウ渓谷。

高所恐怖症だけど、恐る恐る崖っぷちから

イメージ 16

ここは雲に覆われることが多い場所だけど
なぜか見えなかった経験はなく、今回も青空
そして帰る頃に雨雲が近づいてきました。
変わりやすい山の天気ですね〜。

夜中、宿泊先の庭から満月を眺めていたら
雲の流れがはやく、早送りの映像を見ている様でした。

ここが今回の宿泊先。

イメージ 15

大きな建物2棟貸切で泊まることができます。
大人5人、子供6人で泊まっても、ゆったり。
40人くらいまでは泊まれるかな?

コケエミュージアムとカララウルックアウトとの間にあります。


カララウ渓谷の景色はいつ見ても素晴らしく感動するけれど
最も美しいのは冬だとか。
冬の太陽が、渓谷の山肌を美しく照らすそうです。

そしてこの先のプウオキラ・ルックアウトからのトレイルは
カウアイ島で最も高所にある大湿原、アラカイスワンプへ続いています。

イメージ 17

標高1200mに広がるアラカイスワンプには
他には見られない植物がいっぱい。
防水のトレイルシューズをゲットし、この冬はここを目指そう

御礼ランチ - 2013.09.25 Wed

コケエで知り合い、モキハナやネイティブのハイビスカス
他にもいろいろお土産をいただいたので
今日はノースで御礼ランチ

イメージ 11

バタバタで決まったので友人数人とポットラックで

彼女はラジオ出演のため、コケエからプリンスヴィルまで
往復6時間かけてほぼ毎週通っているそう。
1時間ドライブも避けてる私にはとても真似できない
コケエに住むには必須の4WDピックアップトラックで往復すると
ガス代$90かかるそうです


コケエに住む彼女の自宅には、面白いものが色々。

コケエの大湿地帯アラカイ・スワンプから採ってきた
虫食い植物,その名も ”フライトラップ”

イメージ 13

ラナイに置いて、これで虫取り。
犬についたダニも,食べちゃったとか?!

そしていい香りがする固有種のハイビスカス。

イメージ 4

コケエ州立公園では、こういった固有種を守るため
ボランティアの人の手だけで外来種を排除しているそうです。
広大過ぎてハワイ州の手もお金もまわらないんですね。


ほかに頂いたお土産は・・・

イメージ 6

コケエで育てた月桂樹の葉、
そして貴重なニイハウ島の塩

たかが塩だけど、手に入れたくてもできない塩。
もったいなくてお料理には使えないので
エネルギー浄化に

この塩、いい香りがするんだけどなぜだろう?

モキハナ - 2013.09.25 Wed

コケエでのもう一つの目的は”モキハナ”探し。

モキハナベリーのシーズンは終わり
見つけられないだろうなあ、と諦めモードで行ったけど
マイレレイを作ってくれたクムフラが、山中でみつけた最後の一粒!

イメージ 3

右の緑色をした実がそれ。
左は、コケエで知り合った人がくれたもの

乾燥して茶色くなった実もメチャクチャ香りがいい
以前数年経ったベリーを嗅いだ芳醇な香りに比べると
もう少しフレッシュなフリーン調でスパイシーな香り。
きっと年月とともに熟成されて奥深い香りになっていくんですね〜


モキハナはカウアイ島の花。
カウアイ島だけに生息する植物で
ベリー(実)をレイに使います。

モキハナベリーは何十年も香りが長持ちするので
サシェにして車の中へ。
葉もいい香りだったので、数枚一緒に

イメージ 10


マイレやモキハナを見つけてくれたクムフラが
山中で摘んだ花々でつくってくれたレイ。

イメージ 5

次のフラハラウで、いい香りをいっぱい身につけて踊るのが楽しみ〜


そして今週はカウアイ島で開催される
モキハナフェスティバルウィーク
週末フラを見に行こうかな?


マイレレイ - 2013.09.23 Mon

週末、コケエ州立公園へ行ってきました。

地図で見ると、ここノースショアからはすぐなんだけれど
ナパリコーストは山が険しすぎて車道がないので
グルッと島をほぼ一周して山を登ってやっと着きます。
ノースからは2〜3時間のドライブ

今フラで踊っている”Aloha Kauai"の歌にでてくる
マイレとモキハナの実を見つけるのが目的の旅。

見つけてきましたよ〜

ハワイ全島の中でも最も香りがよいと言われるカウアイのマイレ。
コケエで知り合ったクムフラの人と一緒に山に入り
マイレの見つけ方、マイレレイの作り方を見せてくれました。

いや〜、マイレレイって作るの大変なのね〜
一本一本手と歯を使って芯を抜いて
イメージ 7

それをつなげたものを何本か作って、三つ編みして
イメージ 9

手でクルクルと巻いて・・・なんのこっちゃ?て説明ですみません
イメージ 8

完成
イメージ 2

クムフラは簡単にマイレを見つけて、短時間で作ってたけど
翌日ハイキング中に見つけたマイレで自分で作ったら
まあ、大変なこと

マイレと似た別の草が混ざってるし、芯を抜くのは一苦労
クムが作ってくれたレイよりだいぶ短いレイがどうにか完成しました。

イメージ 1

ウェディングでよく見る長くてボリュームのあるマイレレイを作るには
かなりの労力を要するってことを思い知りました。

おかげでマイレの香りと味は脳にしっかりインプットされたかな

一緒に映っているのは、コケエで仲良くなった人から頂いた
ネイティブのハイビスカス”Koki'o ke'oke'o"
めちゃくちゃ香りがいい

他にも収穫があったのだけれど、長くなるのでまた今度

2日だけのレストラン - 2013.09.20 Fri

ハナレイの街に、週2日だけ開くレストラン

イメージ 12

いつもは何もない芝生にテントが張られ
隣のキッチンワゴンでシェフが作る5皿のコースを食べられるのは
たった32人だけ。
数週間先までいつも予約でいっぱいです。

イメージ 10

ドリンクはアルコールも含めて持ち込み自由。
いいワインとワイングラスを持って来る人もいれば
私たちのように、お店のグラス(保存ジャー?)で飲む人も

イメージ 7

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 8

”Farm To Table"がコンセプトなだけあって
シンプルな味付けのサラダがとっても美味しかった

満月の下で食事をして、食後はビーチを歩いて・・・
まるでキャンプをしている気分。
風を感じながら外で食べるのも、たまにはいいかも?


彼はケータリングをメインにされているようなので
キッチンワゴンに乗って自宅の庭にも来てくれるそうですよ

ついていない一日 - 2013.09.19 Thu

友達と待ち合わせて、シーズン最後のリリコイシェイブアイスを食べに行ったら
なんと臨時休業

ついでに週末キャンプ用に新鮮なタマゴを買いに行ったら
お店はどこも売り切れ、
ニワトリを飼っている知人もみんな留守

なんだか思うように進まないし、快晴の中ドライブで喉は乾くし
またスーパーマーケットに戻って一杯

”コンブチャ”

イメージ 3

コンブチャといっても昆布茶ではないんですね。
酵母菌をいれて発酵させたドリンク。
今アメリカのヘルシー系スーパーマーケットで最も売れているそうです。

我が家は発酵食も発酵ドリンクも十分摂っているので
わざわざ買って飲むことは滅多にないんだけど
飲みたかったモノが売り切れで仕方なく・・・



あまり成果のないドライブをして疲れて帰ってきたら
彼が仕事帰りに大好きなアヒラップを買ってきてくれた
おかげで、前菜をいくつか作るだけの手抜き夕食

イメージ 4

でも今日のラップは、いつもの美味しい特製トルティーヤじゃなかった

ま、こんな日もあるさ!



☆☆☆☆☆☆ ジュリーク セール中 ☆☆☆☆☆☆

キロハナショップでは、9月25日までの期間限定で
ジュリーク商品を特別価格にて販売中です。
くわしくは、”コチラ”をクリックしてね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

MADE IN JAPAN - 2013.09.18 Wed

キタ〜

オアフに遊びにきた友人が、日本から持ってきて
わざわざカウアイまで送ってくれました

イメージ

昔ダイビングを始めて、最初に買ったのもGULLのスノーケルギア。
懐かしいなあ

やっぱり日本製は顔に合うせいか、使い心地サイコー
マウスピースも女性用の小さいものなので、楽さが全然違う
日本製は細かなところまで良くできてます。

唯一失敗したのが、曇り止めジェル。
あまり効かないなあ〜と容器をよく見たらアメリカ製だった

プールにいる生き物と、これからは寒さとも戦って
がんばって泳ぎ続けよう。


韓国通の友人から届いた箱には韓国語
そしてエアパッキン代わりにいっぱい入れてくれたお菓子は
週末キャンプに持って行こう

イメージ 2


ビニールとプラスチックがなぜか大好きなモモは
箱を開ける側から舐めまくり。

特にスノーケルギアがお気に入りのようで
箱も中身もベロベロにされてしまった

イメージ 1

懐かしい日本の味がするのかしらん

ビーチウェディング - 2013.09.17 Tue

サンセットタイムのハナレイビーチ。

イメージ 3

歩いていたら、目の前にお花

イメージ 4

もうちょっとで気づかずに踏むところだった

ビーチの端まで歩いて戻ってきたら
ウェディングセレモニー中でした。

イメージ 2

新郎が首からかけているマイレレイ

もっとも香りのよいカウアイ島に自生したマイレを探しに
週末は友人家族とコケエ州立公園でキャンプ

今から空いた時間で準備しておこうと
メープルマフィンを作りはじめたら、バターが足りなかった

イメージ 5

これじゃあ全然足りない
やっぱり前日にパンを焼くかな。

ジュリークセール - 2013.09.16 Mon

夏に紫外線や冷房でダメージを受けた肌、
これからやってくる乾燥する季節に、

美容液、モイスチャライザー類を特別価格にて販売中です。
9/25までの期間のみ、売り切れごめんのセールですので
ご注文はおはやめに

さらに、さらに、
$150以上ご購入の場合、送料サービス


※ ※ ※ ディスカウント対象商品 ※ ※ ※

<美容液>
 ピュアホワイティ スキンエッセンス 30ml ¥5400
 グレイスフルビューティ セーラム 30ml ¥6450
 ピュアホワイティ スキンSトリートメント 15ml ¥3900

<マスク>
 ピュアホワイティ トリートメントシートマスク 5×14ml ¥5000
 グレイスフルビューティ トリートメントシートマスク 5×14ml ¥5800
 ハーバルリカバリー ジェルマスク 100ml ¥4400

<モイスチャライザー>
 バランシングデイクリーム 40ml ¥3900
 ローズモイスチャープラスクリーム 40ml ¥3900
 ピュアホワイティ デイクリーム 40ml ¥4400
 ピュアホワイティ ナイトクリーム 40ml ¥4800
 グレイスフルビューティ デイクリームSPF15 40ml ¥5400
 グレイスフルビューティ ナイトローション 40ml ¥5100
 グレイスフルビューティ ファーミングクリーム 50ml ¥6500


ご注文、お問い合わせはお気軽にこちらまで
 kilohana.stone@gmail.com


お詫び
 9/21、22(ハワイ時間)の2日間
 ネット環境のない場所にいるために、メール返信ができません。
 戻り次第すぐにご連絡いたします

カシューアップル - 2013.09.16 Mon

初めてマーケットで見かけた時、なんじゃこれは
と目が釘付けになったモノ。

イメージ

小ぶりで痩せのリンゴに、勾玉が乗ったようなモノの正体は
”カシューアップル”
そう、あのカシューナッツの”カシュー”です。

触ってみるとリンゴよりずっと柔らかく、とってもデリケート。
果実の味が気になって買ってみました。

タネはご覧のように外にボコッと飛び出しているので
2つに切っても中は果肉のみ。

イメージ 1

果肉はパイナップルのような南国フルーツの香りで
見た目からしてジューシー

食べてみると、何とも言えない食感にまた「なんじゃこれは
グニョッとして、ジューシーなんだけど繊維質も感じるような
・・・マンゴスチンに似てるかな?

まずくはないけど、また食べたいってほど美味しくはなかったかな。

せっかくなので、カシューナッツも食べてみたいけど
生のままでは毒性が強くて食べられないそう。

殻の間にある液体は刺激性があって肌荒れを起こすようなので
割るのを諦め、しばらくは鑑賞用にとっておこう。

勾玉のような、腎臓のような、空豆のような
不思議な形。

マーケットに行くと、他にもおもしろい果物がたくさん。
また気が向いたら何かに挑戦してみよっ

格別の時間 - 2013.09.15 Sun

夜明けの空。

イメージ 9

早朝ウォーキングで寄ったセントレジスホテルから。
斜めから光が射す山肌や波が本当にキレイ

一瞬一瞬で変わっていく幻想的な景色と朝の空気は
どんなものより力をもらえる気がします。

イメージ 7

うーん
写真ではこの美しさが伝わらない

どんなにいいカメラでも(ってこれはiPhoneだけど
人間の目で見られる光の色は再現できない・・・と、
一瞬の美しさをカメラを使わず描くアーティストの友人。
サンライズとサンセットの時はいつも彼女の言葉を思い出す。

ラナイでカフェオレとクロワッサンを楽しんでいたら
やがていつもの景色に。

イメージ 8

十分きれいなんですけどね。
やっぱり夜明けだけの特別な空気感と美しさは格別
寿命がのびる気がします。


今朝は少し寝坊して、起きたらもう虹の時間。

イメージ 6

いろいろ不便はあっても
こんな景色を見ながら朝食をとれるって、ハワイはやっぱりいいネ

気になる、気になる - 2013.09.13 Fri

たまには日向ぼっこしながら、
たまにはこんな風に明るい陽射しを避けたりしながら
日中ほとんど寝ているモモ。

イメージ 4

突然、ドンッと窓に何かがあたった音。

イメージ 3

メジロが窓に激突して、気絶中。
一応立ってはいるけど、このまま数分全く動きません。

飛び起きたモモは、ずーーーーっと観察してます。
イメージ 5

”だるまさんが転んだ”をしているみたいに
お互い全く体勢が変わらないまま時間が過ぎ
10分後くらいに、メジロは意識を取り戻して飛び立ちました。
よかった〜


お天気のときは鳥にとっても眩しいのか
窓に激突することが多いんですよね

黒ごまづくし - 2013.09.12 Thu

貴重な日本の香り高い胡麻。

もうちょっとでまた買いだめできるので
贅沢に使いまくり。

白ごま、金ごまはいくらあっても足りないくらいよく食べるけど
黒ごまは残りやすいんですよね〜。

ってことで、おやつとパンに思いっきり入れました。

ゴルフのお伴、オートミールクッキー

イメージ

黒糖、メープルシュガー、甘酒で少し甘さをつけて
たっぷりのオートミールと黒ごまで。
バターの代わりに太白胡麻油でよりヘルシーに。

オートミールってクッキーで食べるのが一番美味しい


今日は黒ごま入り天然酵母パンの仕込み。

イメージ 2



便利な世の中になって、何でもネットで注文できるようになり
日用品や食材を2日で届けてくれるので有難い

イメージ 1

メインランドは送料無料だけど、ハワイは有料。
それでも物価の高さを考えると、まとめて買えば断然お得です。

あとは日本の食材だけ


灼きまくった今年の夏。
手遅れ感はあるけど、ゴマリグナンとポリフェノールで
少しは肌が白くなるかなあ

ヘアアクセのエース - 2013.09.11 Wed

髪を切りたい

バレエを始めてからショートだった髪を伸ばし数年。
バレエをやめても、カウアイの美容院問題、さらにフラで
やむなくロングヘア続行中

夏は暑いし、スポーツで汗をかくので日に2度シャワー浴びる生活に
ロングヘアはめんどくさいっ

でも地元の子たちは腰までのロングヘアの子ばかり。
よく海に入ってるし、一日中濡れてるんじゃなかろうか?


ゴルフ、ヨガ、水泳、フラ、ズンバ・・・どれも髪をまとめないといけないので
生活必需品となってるヘアアクセサリー。

イメージ

「結んでばかりで切れ毛が増えてるよ」と美容師さんから忠告受け
使いはじめた髪に優しいKitschのヘアタイ
可愛い色があるし、結び目もつきにくいので便利。

ちっちゃいのに凄いホールド力のCOMPLEX BIZのミニクリップ
ネジじゃないので、錆ないというのもハワイでは重要

いまや無くてはならない優れもの♡SPIN PIN♡
これさえあれば、私のような髪の量が多いロングヘアでも
1日中アップで過ごせる🎶

1つでピン20本分のホールド力と言われているけど
確かに!これならズンバで頭を振りまくってもへっちゃらです
アイデア商品ですよね〜。


飛距離アップ - 2013.09.09 Mon

日課となったスイミング。
3ヶ月目に入り、思わぬ効果がありました

ゴルフの飛距離が大幅アップ
ドライバーは約20Y伸びたお陰で、同じコースも違って感じるこの頃。

肩や腕がたくましくなっただけのことはあります


そこで久々に難しいコースにチャレンジしようと
プリンスコースへ。

イメージ 10

たしかに飛距離が伸びると、一瞬楽に感じるんだけど
まだ正確な飛距離がつかめていない状態で
10Yの違いが命取りになるプリンスコースは難しい
スコアアップまでは至りませんでした


でもジャングルの中でゴルフしているようなプリンスコースは
スコアを気にしなければ楽しい

イメージ 6

数少ないオーシャンビューと

イメージ 8

あとは息をのむようなマウンテンビューが続きます。

イメージ 9

イメージ 7

一時はまわりたくなくなる程よくなかったコンディションも
リノベーションと日々のメンテナンスで
だいぶ改善されてきたようです。


プールの水が冷たくなる冬期はスイミング休止。
そしたらあっという間に飛距離も落ちるんだろうなあ

ホクレア号 - 2013.09.07 Sat

今週、ハナレイピアに停泊しているホクレア号。

イメージ 3

昔の人は、よくこんなヨットで大航海してましたよね〜。
しかも星の導きだけで!

乗組員から、実際どのように空をみて航海するのか
レクチャーを受けられるようなんですが・・・
コンパスがあっても道に迷う方向音痴の私に
学ぶ意味はなさそう

イメージ

現代のホクレア号にはちゃんとソーラーが付いていました。

イメージ 5

今月はハワイ諸島を巡り
来月から4年かけて世界をまわるそうです。

イメージ 2

帆を広げて大海原を走る姿を見てみたいなあ

イメージ 4



数日前からノースに波が戻ってきたようです。

イメージ 1

しばらく快晴続きで芝が茶色くなり始めていたけど
今日久々に恵みの雨
なんだか夏の終わりを感じた日。

ゴルフ予定だったんだけどなあ


ちなみにHokule'aとはNavigational starという意味だそう。
ハワイ上空に見える星Arcturusのこと。

今晩見てみたいけど、雲は晴れるかな?

たまにはディナーで - 2013.09.04 Wed

セントレジスホテルのマカナテラス。

朝ここから眺める景色が好きなので、朝食ばかり。
夕方はバーやカウアイグリルに行きがちだけど
ここからの景色も悪くないですね〜

イメージ 1

山にかかっていた雲から太陽が出ると
みんなカメラを持って撮影タイム

ついつい一緒になって撮ってしまった
今日の太陽、最後の輝き

イメージ

グリーンフラッシュは見えなかったけど
茜色に染まった景色は美しかった

太陽が沈んでからは、食べることに集中。
お腹12分目で、サービスで運ばれてきたデザートプレート

イメージ 5

味見だけ・・・と食べたチョコレートケーキがめちゃウマ
シェフに聞いてみると、フランス産ヴァローナを使用とのこと。

納得
ここのチョコレート系デザートはハズレがなさそうです



いつもはほとんど見かけない日本人観光客だけど
ここ2週間くらい多いような?

今日まで5泊滞在していたゴルファー8名。
5日で10ラウンドしたそうです

サンセットも星も見ていないとか。
もちろんビーチはゴルフコースから眺めるだけ。

旅行もいろいろですな〜。

8名のうちお一人は80歳。
ブラボー!!

かき氷 - 2013.09.02 Mon

まさかカウアイの、しかもノースで
日本のかき氷が食べられるとは、想像もしてなかった

イメージ 4

ここではあまり見かけない日本人の若い男性が
ひとりで作っているかき氷

日本から16キロもあるかき氷機を担いで持ってきたそうです。
粉雪のような氷と、手作りのオーガニックシロップ&フルーツ。

1つ作るのに4分かかるので、長蛇の列なのに
アメリカ人たちが我慢強く待っているのはすごいですね〜。
さすが日本のかき氷

イメージ 3

私たちも友人夫婦とおしゃべりしながら気長に待ち
注文したのはもちろん宇治金時

イメージ 2

抹茶シロップ、あづき、抹茶アイスクリームは
すべて手作りだそうです。

オアフならあり得るけど、カウアイノースで食べられるとはね〜。
奄美からカウアイへ越してきた日本人男性の試み、
本当に嬉しくて応援したい

売り切れだったジャマイカンリリコイは、イチオシの品らしいので
また並ばなくちゃ!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KILOHANA

Author:KILOHANA
アロマ&ストーンセラピスト
 英国IFA認定アロマセラピスト
 米国LaStoneセラピスト
 JAMHA認定ハーバルセラピスト
 AEAJ認定インストラクター

ハワイ州カウアイ島
ノースショア在住

-my job-
aroma&stone therapy
Jurlique/Malie organics sales
workshop:aroma&baking

-おしらせ-
2011年クリスマス
exciteブログより引越しました。
2011年以前の記事で文章や写真が欠けている場合は
こちらを覗いてくださいね。
→http://kilohana.exblog.jp

-コメント-
承認制のため、表示されるまで
時間がかかる場合があります。
コメントはキロハナ宛で
いつでもお待ちしています♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
キロハナ情報 (24)
ショップJurlique/Malie (34)
キロハナサロンメニュー (1)
香り (111)
ハワイ (328)
スパ・サロン・セラピー (19)
ストーン・クリスタル (18)
旅行 (179)
ゴルフ (118)
料理・お菓子 (192)
健康・美容 (77)
ねこ (31)
ハンドメイド (111)
引越し (44)
アメリカ生活 (35)
アリゾナ (56)
未分類 (32)
フラ (19)
マウイ (1)

Amazon Shopping

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。