FC2ブログ

2019-12

お別れ - 2012.02.12 Sun

天国へ逝ってしまった人のセレモニーでハナレイビーチへ。

イメージ 4

15年前、アメリカに住みはじめた当初
アメリカの男性像を間近でみせてくれた人。

すでにリタイアしていた彼は、毎年奥様とクルージングで世界中を旅し
家にいるときは、ガレージでボートや飛行機を楽しそうに作っていて
アメリカではリタイア生活をこんな風にエンジョイできるんだなあって関心。

作っていた飛行機で実際オアフ〜カウアイ間を飛んでいたというのを今日初めて知り
普通の人ではなかったと知りましたが

感謝祭で初めて大きなターキーをご馳走してくれたのも彼。
アメリカに住み、いろいろと刺激を受けた人です。

そんな彼と、ハワイアンソングを歌ってお別れ。

イメージ 3

ハナレイビーチを背に、フラを踊っている人もいました。

サンライズシェルに入った遺骨は、たくさんの花とともに
サーファー達によってお大切に海の沖へ運ばれました。

イメージ 5

イメージ 1

この大きなサンライズシェルは、水に溶けるようにつくられているようで
シェルごと海へ流すそうです。

イメージ

沖でサーファー達によって散骨のセレモニーが行われている間
わたしたちはビーチから海に向かって花を投げ入れてお別れ。


とてもハワイらしい・・・というよりカウアイらしいセレモニーでした。

軍による国旗と銃をつかったセレモニーも初めて。
彼は最後の最後まで、初めての“アメリカ”経験をさせてくれました。

悲しい別れではあったけれど、とても温かくてよいセレモニーだったな。


それにしても間近で響く銃声は怖かった。
カウアイでは銃社会というのを全く感じないのだけれど
こんなところで実感してしまった




● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ジャックママさん、
サンライズシェルとは、ハワイのノースショアだけでとれるもので、持っていると幸運になれるといわれ、宝石のように扱われている貝殻。写真の物は、それを真似て大きく作られたものです。
ボートに乗ったり、サーフボードを使ったり、遠浅の海を選んだりして海の沖の方にいくみたいね。あとレイなどお花も一緒にまきます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kilohana.blog.fc2.com/tb.php/629-d18d126e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再びチャレンジ «  | BLOG TOP |  » HAPPY

プロフィール

KILOHANA

Author:KILOHANA
アロマ&ストーンセラピスト
 英国IFA認定アロマセラピスト
 米国LaStoneセラピスト
 JAMHA認定ハーバルセラピスト
 AEAJ認定インストラクター

ハワイ州カウアイ島
ノースショア在住

-my job-
aroma&stone therapy
Jurlique/Malie organics sales
workshop:aroma&baking

-おしらせ-
2011年クリスマス
exciteブログより引越しました。
2011年以前の記事で文章や写真が欠けている場合は
こちらを覗いてくださいね。
→http://kilohana.exblog.jp

-コメント-
承認制のため、表示されるまで
時間がかかる場合があります。
コメントはキロハナ宛で
いつでもお待ちしています♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
キロハナ情報 (24)
ショップJurlique/Malie (34)
キロハナサロンメニュー (1)
香り (111)
ハワイ (328)
スパ・サロン・セラピー (19)
ストーン・クリスタル (18)
旅行 (179)
ゴルフ (118)
料理・お菓子 (192)
健康・美容 (77)
ねこ (31)
ハンドメイド (111)
引越し (44)
アメリカ生活 (35)
アリゾナ (56)
未分類 (32)
フラ (19)
マウイ (1)

Amazon Shopping

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ