2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗅ぎくらべ - 2012.03.31 Sat

アラモアナで買い物疲れが出た頃
いい香りが漂ってきて、つい足が向いてしまうウィリアムズソノマ。

今日は、試食でも試飲でもなく、試香でした。
イメージ

マダガスカル産ボルボンヴァニラは、日本ではお馴染みの香り。
かつて私もお菓子屋さんで使っていたものです。

甘さと華やかさと奥深さ、バランスのとれた香りはどんなお菓子にも合い
サヤからビーンズを取り出しやすいという利点もありパティシエには人気のもの。


タヒチ産ヴァニラの香りはトロピカルなフルーティーさがあり
爽やかだけれど香りは豊かで力強い。

お菓子作りによいけれど、生産量が少ないせいか日本ではあまり見かけず
とっても高価なんですよね〜。

タヒチへ行った時に大量買いしたのですが
なぜだかアメリカでは手頃な値段で手に入り、今つかうのはタヒチ産ばかり。

粘度がつよく、ビーンズを取り出しにくいけれど
ビーンズをしごいた後はサヤをお鍋に入れて煮だしたり
グラニュー糖に入れてヴァニラシュガーにしたり・・・
1本のサヤが大きいのでなが〜く使えます♪


そして初めて嗅いだのがメキシコ産。
ヴァニラはメキシコが原産なので、いわゆるオリジナルの香りですね

土っぽさのある重い香りの中に、刺激的なスパイシーな香りがほんの少しあって
今まで知っていたヴァニラの香りとはびっくりするほどの違い!

カスタードやアイスに混ぜるというよりは
チョコレートや肉料理などに合いそうな香りでした。


こういった試みはとっても好きだなあ〜

アロマセラピーでは、リラックスを目的に使われるヴァニラの香りだけれど
実際疲れた時に嗅いでみたら、気持ちが落ちつくのと同時に
高揚作用もあることを発見

あ〜楽しかった♬

ヴァニラで元気復活した後は、またショッピング続行。

イメージ 1

最近はまっている、おからスコーン用に
ブラッドオレンジピールと、フレンチラベンダーを購入。

これに何を合わせて作るかなあ〜?


● COMMENT ●

ヴァニラも産地によって香りが違うんだね!?
まぁ、人間も国によって全然違うんだけど。。
不思議で面白いね~。

Re: タイトルなし

生き物はなんでも環境に大きく影響されるのね〜。
ラベンダーもカリフォルニア産はフルーティーだし、ハワイで育てればトロピカルになるのかもi-235


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kilohana.blog.fc2.com/tb.php/652-6cb41e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポップオーバー♡ «  | BLOG TOP |  » かつてのホームコース

プロフィール

KILOHANA

Author:KILOHANA
アロマ&ストーンセラピスト
 英国IFA認定アロマセラピスト
 米国LaStoneセラピスト
 JAMHA認定ハーバルセラピスト
 AEAJ認定インストラクター

ハワイ州カウアイ島
ノースショア在住

-my job-
aroma&stone therapy
Jurlique/Malie organics sales
workshop:aroma&baking

-おしらせ-
2011年クリスマス
exciteブログより引越しました。
2011年以前の記事で文章や写真が欠けている場合は
こちらを覗いてくださいね。
→http://kilohana.exblog.jp

-コメント-
承認制のため、表示されるまで
時間がかかる場合があります。
コメントはキロハナ宛で
いつでもお待ちしています♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
キロハナ情報 (24)
ショップJurlique/Malie (34)
キロハナサロンメニュー (1)
香り (111)
ハワイ (328)
スパ・サロン・セラピー (19)
ストーン・クリスタル (18)
旅行 (179)
ゴルフ (118)
料理・お菓子 (192)
健康・美容 (77)
ねこ (31)
ハンドメイド (111)
引越し (44)
アメリカ生活 (35)
アリゾナ (56)
未分類 (32)
フラ (19)
マウイ (1)

Amazon Shopping

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。